フリーイマージョン種目 現世界記録保持者 木下紗佑里さん逝去のお知らせ

各種メディアで報道されていますが、日本フリーダイビング協会会員であった木下紗佑里さんが陸上の事故のために2019年7月15日に亡くなりました。

日本フリーダイビング協会として深く哀悼の意を表します。

木下さんは、これまでに以下の複数種目で世界記録を達成する等、大変顕著な記録を残されました。

2016年 コンスタントウェイト・ウィズアウトフィン種目 72m
2018年 フリーイマージョン種目 97m
2019年 コンスタントウェイト・ウィズアウトフィン・バイフィン種目 82m

フリーイマージョン種目の97mは現在でも世界記録です。

木下さんは来月9月7日〜15日にフランスのニースで開催されるAIDA世界選手権(海洋個人戦)の日本代表選手に選出されていました。
日本フリーダイビング協会では、木下さんの功績に敬意を表して、日本代表選手のリストに木下さんの御名前を残すこととしました。

木下紗佑里さんと共に戦う日本代表選手団の応援をお願いいたします。

 

男子

CWT:コンスタントウェイト・ウィズフィン
吉川直登、後藤修一、北原達馬

CNF:コンスタントウェイト・ウィズアウトフィン
吉川直登、後藤修一、北原達馬

FIM:フリーイマージョン
吉川直登、後藤修一、菊本丞馬

女子

CWT:コンスタントウェイト・ウィズフィン
木下紗佑里(WC)、廣瀬花子(WC)、岡本美鈴(WC)、梶眞理子、下山あき、武藤由紀

CNF:コンスタントウェイト・ウィズアウトフィン
木下紗佑里(WC)、廣瀬花子(WC)、梶眞理子、下山あき、三野夏実

FIM:フリーイマージョン
木下紗佑里(WC)、梶眞理子、下山あき、三野夏実

WC:ワイルドカード(2018年世界top10の記録を持つ選手に与えられる優先出場権)

大会公式ページ
大会公式Facebookページ
フリーダイビング日本代表Facebookpページ
競技種目の紹介ページ

 

日本フリーダイビング協会
会長
岡本耕輔

重要なお知らせ一覧へ戻る